ジャマル・カショギ事件の殺害犯はサウジアラビアの軍人だったようです。ジミーの犯人も軍人です。しかし、サウジアラビアと日本の違いは、サウジの政府は早急に犯人を殺人犯として逮捕し死刑を休憩しましたが、日本の警察も裁判所も隠蔽しようとするだけで、全く正義はありませんでした。政府に関しても同様です。防衛省には、何十回と電話しています。その度に女性の方が出て、こちらから電話しますので、少々、お待ちください。というだけで、一度も電話がかかった事はありませんでした。世界がショックを受けるような事件だというのに、あまりにも対応が悪く、日本にはがっかりしました。

死刑1.JPG
死刑2.JPG
死刑3.JPG
死刑4.JPG
死刑5.JPG